S U K U R A

素暮

仕様について

素暮は、自然素材を中心に、快適で便利な暮らしに役立つ仕様が満載。
ご要望に合わせてオプションも多数ご用意していますので、お好みに合わせた理想の家づくりのお手伝いをいたします。

無垢材フローリング

一般的な合板フローリングは表面をウレタン塗装でコーティングされていますが、自然の風合いを生かした無垢材フローリングなら、木の肌触りが気持ちのいい床になります。経年とともに傷が馴染んで目立たなくなり、味わいが増すのも無垢材の魅力です。

ホタテ漆喰の塗り仕上げ

自然素材の塗り壁仕上げは、一般的なビニルクロスと違い接着剤を使わないので、有害物質の放散がありません。お部屋の中のニオイや有害物質を吸着・分解する作用があるので、室内の空気環境をいつもきれいにしてくれます。また、調湿性があるためお部屋の温度と湿度を快適に保ちます。

セルローズファイバー断熱

セルロースファイバーは、さまざまな断熱材のなかで、唯一調湿性を備えています。ジメジメした夏に湿気を吸収し、乾燥する冬に放出することで、1年を通じて快適で健康的な環境を実現します。

国産材を使用

日本の気候にあった国産材を構造材に使用。家を支える通し柱は、一般的な構造材より一回り太い4寸の檜材。土台部分も檜材を贅沢に用いています。

Low-Eペアガラス

2枚のガラスの間に空気層をはさんだペアガラスに、特殊な金属膜を加工したLow-Eガラスによって、遮熱・断熱効果を高めます。

あらわし天井仕上げ

上階の床材をそのままに仕上げる「あらわし天井」。無垢材の木目を存分に楽しめ、かつ天井高を高く取れるので、開放感のある室内になります。

間取りについて

素暮の家では、内壁で部屋を仕切らず暮らしの変化に合わせて間取りを変えていく、
スケルトン・インフィルの考え方を基本としています。

標準プラン

3間(5.4m)×5間(9m)
延べ床面積30.06坪

2F部分の使用例

大人2人+幼児1人

右側をベッドルームに、真ん中をプレイルームにしました。収納家具で区切った左端に畳を敷くことで和室に変身。ベビーが家の中でのびのびとハイハイできるように、フリースペースを広く取りつつ、収納も確保しています。

大人2人+小学生2人

ベッドルームを左に移し、右の部屋を子供部屋に。デスクを並べて一緒に勉強できる環境を作ります。真ん中のスペースを納戸として活用することで、かさばりがちな荷物もスッキリ収納。雨の日は洗濯物スペースにも使えます。

大人2人+高校生2人

子どもが大きくなったらそれぞれのプレイベート空間が必要になることも。間仕切り壁とドアを造作して2つの子供部屋を作りました。右側の部屋をウォークインクローゼットのあるベッドルームにすることで、収納を確保しつつ、3つの居室が生まれます。

内壁によって部屋を仕切ってしまうと、後から部屋の広さや形を変えようと思った時に、大掛かりなリフォーム工事が必要になります。スケルトン・インフィルの考え方に基づいて、部屋の間仕切りを極力少なくし、家具の配置で緩やかに部屋をしきることで、簡単に間取りを変えることができます。
スケルトン・インフィルのメリットはそれだけではありません。仕切りがないということは、大空間の部屋のなかを空気が自由に流れることができます。一般的に、だだっ広い部屋は冷暖房効率が悪いと思われがちですが、セルローズファイバーなどの高い断熱性能によって、基本性能として冷暖房効率が高いので、1フロアに1台のエアコンで十分な空調効果が実現できます。
そして、壁やドアが少ないということは、それだけ少ない建材と短い工期で建てられるということですから、当然建築費を低く抑えることができます。